年別アーカイブ:2020年

賃貸契約の申込後にキャンセルできる?

2022/1/5

賃貸契約の申込後にキャンセルできる?お金で損しない為の知識

読者の疑問 賃貸の申込をしていたんだけど 他に気に入った物件があるのでキャンセルしたいんですけど キャンセル料ってかかりますか? このような読者の疑問にお答えいたします。 筆者は建築関連で20年働いた後不動産会社で4年勤務。 宅地建物取引士であり、自らの引越経験も12回。 この経験を生かして執筆しています。 自分でキャンセルしたことは無いですが、キャンセルされたことは結構あります(;^_^A 申込キャンセルしたいけど、手付金が戻ってくるか不安になりますよね。 手付金や申込金についての概念や注意点など宅地建 ...

木造アパート やめたほうが いい

2021/4/18

木造アパート選ぶ?選ばない?「やめたほうがいい」理由と原因を解説

読者の疑問 引越ししたいと思ってるのですが物件選びで迷ってます 木造アパートは騒音トラブルが多いのでしょうか? 木造のアパートには引っ越さない方がいいですか? このような読者の疑問にお答えいたします   木造アパートに入居を考えていると『騒音トラブルが多いからやめた方がいいよ』なんて聞くことがありますが本当のところどうなんでしょうか? 木造アパートのメリット・デメリットとやめたほうがいい理由を解説します。 この記事を読むと木造アパートを選んでも大丈夫か否かが解るようになるので、迷っている人必読で ...

隠れる女の子

2020/12/8

『その部屋、事故物件じゃないですか?』すぐに解る事故物件の見分け方

読者の疑問 事故物件って不動産店で教えてくれないことも有るって聞きました 部屋探しの時に事故物件かどうか見分ける方法はありますか? このような読者の疑問にお答えいたします   お部屋探しをしているときに気になる事故物件 ラップ現象がおきたり金縛りにあうなどの噂を聞いて、いくら安いからと言って住みたい人は多くないと思います そんな事故物件の定義や見分け方など実例を踏まえて解説していきます   筆者は建築関連で20年働いた後不動産会社で4年勤務。宅地建物取引士であり、自らの引越経験も12回 ...

ビレッジハウス

2022/1/6

賃貸情報サイト検証③保証人不要で驚愕の初期費用【ビレッジハウス】

読者の疑問 ビレッジハウスって家賃が安いって聞きました 部屋を借りるまでの手順など教えて! このような読者の疑問にお答えいたします ビレッジハウスはセーフティネット住宅として政府に認められた民間による賃貸住宅サービスです 驚きの初期費用や家賃などに加えて、物件探しから入居までの流れと入居時に必要な書類など豊富な参考画像とともにまとめてみました 筆者は建築関連で20年働いた後不動産会社で4年勤務宅地建物取引士であり、自らの引越経験も12回ありますこの経験を生かして執筆しています ビレッジハウスとは 2017 ...

2022/1/6

生活保護受給者が賃貸アパートを上手に借りる方法は?【失敗しない部屋探し6】

読者の疑問 働けなくなって生活保護を受けています 引越したいんだけど 生活保護受給者に貸してくれる部屋を探す方法を 知りたいです? このような読者の疑問にお答えいたします 生活保護受給者でとても気になるものの一つが部屋探しです 本当に貸してもらえる部屋があるのか不安だったり実際にどのようにして借りるのか初めてだと分からないことも多いですね この記事では生活保護受給者が部屋を探す手順や上手にかりる方法を説明しています 大家さんによっては役所から決まった金額が月々支払われる生活保護者は 『手堅い』ので受給者大 ...

2022/10/1

賃貸住宅へ引っ越すあなたへ【引越の挨拶に関する常識とマナー】

読者の疑問 今度、賃貸マンションへ引っ越します 近隣への引越挨拶って必要ですか? このような読者の疑問にお答えします 新しい環境に引っ越した時、気になるのが近隣への挨拶です 引越の挨拶って必要なの? なんだか知らない人に挨拶するのって怖いかも!昔からの風習は大事にしたいけど・・・ 今の時代に合った方法を選んでみては? 筆者は建築関連で20年働いた後不動産会社で4年勤務宅地建物取引士であり、自らの引越経験は12回この経験を生かして執筆しています 引越しの挨拶はする?しない ファミリー層なら挨拶はした方がよい ...

短期解約違約金

2022/1/5

拒否できる⁈賃貸物件の短期解約違約金を払わないとどうなる?

読者の疑問 今借りている部屋をすぐに退去したいんだけど契約後2年未満なので「短期解約違約金」がかかると言われました支払う必要はあるのですか?   賃貸物件で増えて来たゼロゼロ物件 安く入居できるのはありがたいけど思わぬ落とし穴があります 初期費用が安くなった分は家主が損しないような仕組みになっているんです 今回は初回契約期間中に退去する場合かかる『短期解約違約金』について解説していきます   筆者は建築関連で20年働いた後不動産会社で4年勤務宅地建物取引士であり、自らの引越経験も12回ありますこの経験を生 ...

2022/1/5

【体験記】突然家賃値上げの請求が来たら供託もあり!立ち退き料貰って退居した話

家賃値上げの通知が突然やってきた! 泣き寝入りなんかしないから!って気持ちで電話で区役所に相談 家賃の供託制度を知って模索したけど不動産の専門家になった今その時にどうしたらよかったか考えてみます その後宅建士になった私の体験記です 筆者は建築関連で20年働いた後不動産会社で4年勤務 宅地建物取引士であり、自らの引越経験も12回あります この経験を生かして執筆しています ちょっと古い時代の筆者の体験記 都内某所の高級住宅地外れのマンションに入居して1年ほどでそのお知らせはやってきました この記事の執筆の為、 ...

2022/1/5

納得できない家賃の値上げは断固拒否『供託制度』を利用して交渉

読者の悩み 管理会社から家賃の増額のお知らせが来ました 突然で納得できないし払いたくないんだけど どうしたらいいですか? このような悩みのある方にお答えします 急に家賃が上がったり世の中の不条理ってたくさんありますが、言われるがままに従う必要はないんです 法律があなたの味方です『家賃の供託』を利用して泣き寝入りしないで、交渉できる状況をつくりましょう そんな供託の制度についてお伝えします 筆者は建築関連で20年働いた後不動産会社で4年勤務 宅地建物取引士であり、自らの引越経験も12回あります この経験を生 ...

おどろくひと

2022/1/5

請求金額に驚愕!賃貸住宅の契約更新料の通知あなたならどうする?

読者の疑問 更新料の請求が来ました 払う必要はあるのでしょうか? 地域によっては更新料の概念がなく、引っ越しした地域であってびっくりすることもあります まとまった金額が必要になるので、出来るのなら払いたくないですね 更新料を払う必要があるのか、更新料って何なのかそんなあなたの疑問にお答えいたします 筆者は建築関連で20年働いた後不動産会社で4年勤務 宅地建物取引士であり、自らの引越経験も12回あります この経験を生かして執筆しています 更新料の請求が来たけどどうしたらいいの? 賃貸契約更新のお知らせが来た ...